住宅ローン借り換えナビ - 意外と知らないメリット・デメリットとは?TOP > 基礎知識@ > 手順について

手順について

 

あなたは、借り換えの手順について理解していますか?

 

住宅ローンは、借り入れ後に定期的に見直してメンテナンスする事もとても大切です。

その当時はベストな選択だとしても、時代の流れと共に経済情勢や事情が変わっていくことが考えられます。

 

より有利な条件での住宅ローンが見つかったなら、借り換えすることもメンテナンスの一つになりますよ。

 

では、実際に借り換えをする場合の手順について、ここで説明していきましょう。

 

住宅ローンの借り換えを、現在借り入れしているのと同じ銀行で行うことは出来ません。

 

よって、今の借り入れよりもっといい条件の住宅ローンを見つけるには、他行の情報を調べて探さなければいけません。

 

しかし、現在変動金利で借り入れしている人が固定金利で借り入れしたい場合には、同じ銀行であっても金利タイプを替えることが可能です。

 

次に、複数の住宅ローンがある場合には、同時に借り換えしなければいけません。

 

例えば、変動金利と固定金利を合わせて借り入れしている場合、夫婦でそれぞれの名義で住宅ローンを組んでいる場合などが考えられます。

 

このような時は、どちらか一方の住宅ローンだけを借り換えることはできないんです。

 

それから、借り換え手続きの手順についてです。

 

まず、新しく借り入れする住宅ローンを決めましょう。

 

それが決まったら金融機関に申し込みをして、審査してもらいます。

 

審査の結果承認されたら、現在借り入れしている金融機関へ一括返済することを申し入れましょう。

 

借り換えする金融機関で申し込み手続きをし、金銭消費貸借契約の締結手続きなどを行います。

 

新しい金融機関で融資が実行されたら、従前の金融機関へローンが完済されます。

 

次は、従前の金融機関についている抵当権を抹消して、新しい金融機関に設定し直すことになります。

 

ちなみに、このとき申し込みに必要な書類などは、新しい金融機関の指示に従うようにして下さい。

 

基礎知識@記事一覧

基本について

あなたは、借り換えの基本をご存知ですか?借り換えを検討する時の基本的な考え方は、目的を明確にして、それに合わせた住宅ローンの借り換えについて行うことが大切になります。 ...

手順について

あなたは、借り換えの手順について理解していますか?住宅ローンは、借り入れ後に定期的に見直してメンテナンスする事もとても大切です。その当時はベストな選択だとしても、時...

費用について

あなたは、借り換えの時にかかる費用について何か知っていますか?借り換えを検討するなら、忘れてはならないのが借り換えにかかる諸費用です。新規に住宅ローンを借り入れする...

金利について

あなたは、きちんと金利についても理解できていますか?住宅ローンの金利には、「固定金利」と「変動金利」の2種類あります。政府の金利政策などによって、金利引き上げは変動...

保証料について

あなたは、借り換えを考える時の諸費用を少くできていますか?借り換えを考える際には、諸費用は少なければ少ないほど良いと思いますよね。その諸費用の大部分を占めるのは「保...