住宅ローン借り換えナビ - 意外と知らないメリット・デメリットとは?TOP > 基礎知識@ > 金利について

金利について

 

あなたは、きちんと金利についても理解できていますか?

 

住宅ローンの金利には、「固定金利」と「変動金利」の2種類あります。

政府の金利政策などによって、金利引き上げは変動金利に大きく影響しています。

 

※長期固定金利などには影響しません。

 

よって、金利が低い今こそが、固定金利への借り換えを検討するタイミングだと思いませんか?

 

まず、変動金利とは、お金を借りた時点での金利が満期までの期間、金利情勢などによって変動するものを言います。

 

その一方、お金を借りた時点での金利が、満期までの期間変化することなく一定のものを固定金利と言います。

 

固定金利の方が変動金利に比べて金利は高くなっています。

 

変動金利の場合には、年2回など定期的に金利情勢に応じて金融機関が金利の見直しをしています。

 

上限金利設定方式だと、選択している期間あらかじめ設定されている上限金利の範囲内において、金利が変動することになるのです。

 

全期間固定金利方式だと、選択している期間金利が変わることはないので、金利の推移を気にしなくていい訳です。

 

近頃では、変動方式の住宅ローンでも、実際には一定期間固定金利にしてその後変動金利という、2つを組み合わせた場合がとても多くなっているのが現状です。

 

こういうタイプの方式で住宅ローンを借りている人は、固定金利期間が終わるタイミングで金利推移を予想し、住宅ローンの借り換えを検討する人も少なくないと思いますね。

 

金利推移を予想して金利が上昇していくのであれば固定金利にして、逆に金利が下降していくのではあれば変動金利に借り換えるようにすると、それが上手く予想通りなら金利を抑えることができますよ。

 

基礎知識@記事一覧

基本について

あなたは、借り換えの基本をご存知ですか?借り換えを検討する時の基本的な考え方は、目的を明確にして、それに合わせた住宅ローンの借り換えについて行うことが大切になります。 ...

手順について

あなたは、借り換えの手順について理解していますか?住宅ローンは、借り入れ後に定期的に見直してメンテナンスする事もとても大切です。その当時はベストな選択だとしても、時...

費用について

あなたは、借り換えの時にかかる費用について何か知っていますか?借り換えを検討するなら、忘れてはならないのが借り換えにかかる諸費用です。新規に住宅ローンを借り入れする...

金利について

あなたは、きちんと金利についても理解できていますか?住宅ローンの金利には、「固定金利」と「変動金利」の2種類あります。政府の金利政策などによって、金利引き上げは変動...

保証料について

あなたは、借り換えを考える時の諸費用を少くできていますか?借り換えを考える際には、諸費用は少なければ少ないほど良いと思いますよね。その諸費用の大部分を占めるのは「保...