住宅ローン借り換えナビ - 意外と知らないメリット・デメリットとは?TOP > 基礎知識@ > 保証料について

保証料について

 

あなたは、借り換えを考える時の諸費用を少くできていますか?

 

借り換えを考える際には、諸費用は少なければ少ないほど良いと思いますよね。

その諸費用の大部分を占めるのは「保証料」です。

 

住宅ローンの諸費用には、保証料の他にも登記費用や事務手数料、団体信用生命保険料などがあります。

 

これらの諸費用は、住宅ローンを借り換える時に現金で必要となるので、手持ちのお金が必要となって少ない方が嬉しく感じますよね。

 

ちなみに、この保証料は借入金額によって何十万円と高額です。

 

万が一返済が滞ってしまった時、あなたの代わりに金融機関に保証会社から住宅ローンを返済してもらうためのものが「保証料」となっています。

 

住宅を新規購入する時にも契約して毎年払っていますが、借り換えをした時にも当然支払うものになるものですね。

 

この保証料が「0円」という借り換えプランがあるんですよ。

 

「0円」と聞くと、とてもお得に感じますよね。

 

しかし、必ずしも住宅ローンの支払額全体で見た場合には得になるわけではありません。

 

住宅ローンの損得は、保証料などの諸費用だけでなく、金利や期間中の金利優遇などトータル的に見て判断する必要があるからです。

 

保証料がタダでも金利が高いものと、保証料が約50万円かかったとしても金利が安ければ、支払う利息にも差が出るので金利が安い方がお得になることがあります。

 

いくら保証料が0円でも金利が高ければ、そのメリットが薄れてしまいますね。

 

この事からも分かるように、保証料がない住宅ローンと金利が低い住宅ローンでは、どちらが得かということは一概には言えないという事になります。

 

基礎知識@記事一覧

基本について

あなたは、借り換えの基本をご存知ですか?借り換えを検討する時の基本的な考え方は、目的を明確にして、それに合わせた住宅ローンの借り換えについて行うことが大切になります。 ...

手順について

あなたは、借り換えの手順について理解していますか?住宅ローンは、借り入れ後に定期的に見直してメンテナンスする事もとても大切です。その当時はベストな選択だとしても、時...

費用について

あなたは、借り換えの時にかかる費用について何か知っていますか?借り換えを検討するなら、忘れてはならないのが借り換えにかかる諸費用です。新規に住宅ローンを借り入れする...

金利について

あなたは、きちんと金利についても理解できていますか?住宅ローンの金利には、「固定金利」と「変動金利」の2種類あります。政府の金利政策などによって、金利引き上げは変動...

保証料について

あなたは、借り換えを考える時の諸費用を少くできていますか?借り換えを考える際には、諸費用は少なければ少ないほど良いと思いますよね。その諸費用の大部分を占めるのは「保...