住宅ローン借り換えナビ - 意外と知らないメリット・デメリットとは?TOP > 基礎知識A > 連帯債務について

連帯債務について

 

あなたは、連帯債務になっている場合の借り換えについて何か知っていますか?

 

こちらでは、住宅ローンが連帯債務になっている場合の借り換えについてご説明しますね。

夫と妻が連帯債務で住宅ローンを組んでいるものを借り換えする時には、借り換え先のローン名義を夫単独にするのなら、住宅ローン減税の対象に住宅ローン全額はならないので注意して下さい。

 

この場合は妻の債務を夫が引き継ぐので、引き継いだ分については住宅を取得するためのローンとみなしてもらう事はできず、夫の負担分だけが住宅ローン控除の対象になります。

 

ですが、借り換え先で従前の住宅ローンと同様に連帯債務にしたり、ペアローンなどにしたりした場合は、それぞれの借り入れ金額について住宅ローン控除の対象になります。

 

と言っても、借り換えの時点で妻が退職していたら、ペアローンを利用することや収入を合算することができないので、単独名義で夫が住宅ローンを組むことになります。

 

そうなれば、妻の分の債務を夫が肩代わりするので、贈与税を申告しなければいけないことがあるので注意しましょう。

 

借り換え時に住宅ローンの負担割合を変えたことによって、登記簿上に記載してある持分割合と違った場合には、登記の変更や贈与の申請もしなければいけなくなります。

 

夫婦で住宅ローンを借り入れしている場合には、借り換えする時にそのまま夫婦で借りるのか、夫だけで借りるのかなどによって手続きや条件などが変わってきます。

 

よって、借り換え時には事前にどのような形で住宅ローンを借り換えたいのか、今後の返済計画なども合わせて、しっかりと決めておくことが大切になりますね。

 

借り換えにも人気の住宅ローンはこちら

三菱東京UFJ銀行住宅ローン!審査厳しい?【借り換えも人気】
三菱東京UFJ銀行の住宅ローンは借り換えローンとしても人気です。対面サービスとネットサービスのバランスが良く、低金利で保証も安心、繰上げ返済手数料も無料になっています。
www.bank-homeloan-shinsa.com/

 

基礎知識A記事一覧

審査について

あなたは、審査にどんな事を知っていますか?こちらでは、住宅ローンの審査について詳しくご紹介していきますね。新規で住宅ローンを借り入れるのと、借り換えをするのとでは、...

権利について

あなたは、きちんと権利のことも理解できていますか?新規で住宅ローンを借り入れる時にも、借り換えをする時にも、いろいろな権利や法律が絡んできますよね。そこで、こちらで...

連帯債務について

あなたは、連帯債務になっている場合の借り換えについて何か知っていますか?こちらでは、住宅ローンが連帯債務になっている場合の借り換えについてご説明しますね。夫と妻が連...

住宅ローン減税について

あなたは、借り換え時の住宅ローン減税について何か知っていますか?金利上昇のリスクを避けるために、長期固定の住宅ローンへ借り換えをする人が最近増えていますよね。しかし...

公庫の段階金利について

あなたは、公庫の段階金利について聞いた事はありますか?旧住宅金融公庫にて住宅ローンを組んだ人の場合は、10年以降の段階金利で金利が2%台〜4%台になる人もいると思います。 ...